経営理念

HOME >  経営理念

ITシステムにおける医師のような存在であること。
それがピアニーの指針です。

いまや企業にとってITシステムは不可欠な存在となりました。
時には生命線となりうる役割も増えてきています。
相当の覚悟と責任感なくしてITシステムの仕事に携わることはできないと私たちは認識しています。

  • ◆最善の優先順位を考える。
  • ◆最先端の専門知識や技術を修得する。
  • ◆新しい仕組みの研究開発に挑戦する。
  • ◆「人」に目的や要望を確認し、「人」のために動く。
  • ◆次世代を育てるための教育を担う。
  • ◆治療のみならず予防も重視する。

 
どれも難しいことばかりですが、各々の得意分野を活かしてスタッフ一同チカラを合わせ、
地道に努力していきたいと存じます。

(社名のピアニーとは、ギリシャ語で医師という意味です)